水虫 治し方

ガッテン!で水虫についてとりあげていたんですが、水虫になったら家族も一緒に検査して、もし感染していたら一緒に治療した方がいいそうです。

なぜなら主な感染経路が家族だと考えられるからΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン
水虫菌は、温泉やプールなどで感染すると考えられてきましたが、想定より感染力が弱いので、短時間の接触では感染しないことがわかってきました。

感染力が弱いので長い時間をかけて感染する。だから家族内で感染することが多いのだそうです。
水虫は感染しても、足裏がちょっと皮が厚くなったり、乾燥したりするだけで痒みなどの症状がでない人が多い。だから感染していても気が付かない。

症状のでた家族だけが治療しても、無自覚な感染者が家族内にいると、また感染して再発という状態がおきやすくなります。だから一緒に治療しないといけない。

水虫の感染方法は、人の皮膚がはれおちて、それを踏んだ人の足に感染する。
でも、感染力は弱いので毎日床を掃除したり、スリッパをはくようにしたり、足を指の間まできれいに洗ったりするだけで予防できるそうです。

また、洗濯すると菌はおちてしまうので、洗濯で感染することはないそうです。
よかった。

ちなみにガッテン!でやっていた水虫の治し方は、「薬を塗り続ける」でした。
薬で症状がおさまっても、薬がきれるまでしばらく塗り続けないと、水虫菌は根絶しないんだそうですよ。


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP