気が散る 対策

PCで何か調べものしていたはずなのに、いつの間にかネットサーフィンしていた!ってことありませんか?私は多いです。

途中で「あれ?これも面白そう」って脱線していって、旅行の行き先調べていたはずが、お肌のお手入れの記事読んでいたりw
ネットは誘惑が多くて気が散るんですよね~

これではイカン!と思って対策に導入したのがこちら

100均で一番大きな付箋です。
これにマジックで「旅行の行き先を調べる」とか書きます。もったいないですが、いっぱいに書いて、他のことは書きません。

で、これをPCの目の前に貼ります。脱線しそうになったらコレをみて軌道修正です。

付箋の他にタイマーも使っています。タイマーがなるまで付箋に書いたことをやり続ける!

これでかなり気が散るのを防ぐことができるようになりました。
最近、コツがつかめてきて、付箋にかくのがより具体的な方が、もっと気が散らないってきがつきました。

「旅行の行き先を調べる」よりも、「○○と○○を調べていきたい方を選ぶ」とか、「費用を見積もる」とか、より具体的な方が集中できます。

で、付箋には大きめに「旅行の行き先を調べる」にしておいて、下に小さめに「○○を調べる」みたいに細分化した項目にしておいています。で、小さな項目は終わったら消す。

ただ、コレやっているとちょっと疲れるので、タイマーをかけて「だらだらネットサーフィンする」って時間もいれてますw


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP