レースカーテン カビ

冬の間の結露のせいか、レースカーテンにカビがあったので、今日は洗濯をしました。

方法は・・・・カビキラーを使う!です。

普通に洗濯してもおちないし、漂白剤でつけ置きしても落ちないので困っていたら、子どもが「カビキラー使えば」というので、思い切ってやってみたら・・・きれいになりました(^^)v

方法は、レースカーテンをはずして洗面台にもっていき、洗面ボウルの中で、なるべカビがあるところをめがけてカビキラー(泡タイプ)をかけて15分くらい放置。その後普通に洗濯機にいれて洗剤もいれて洗います。

おおきな窓のレースカーテンだとカビキラー1本使い切ってしまうのと、洗面台から洗濯機までカビキラーが落ちないようにして運ぶのがちょっと難点ですが、この方法ですっきりおちます。

本当は結露をちゃんととればいいのかもしれませんが、なかなかこまめにできないのでした(*ノωノ)

カーテンを乾かすときは竿がけしてます。この方が直接つるして乾かすよりすっきりする気がする。今日はよく乾きましたよ~。


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP