マンション リフォーム

現在のマンションに住んで12年目になるんですが、管理会社からリフォーム相談会のチラシがはいりました。給湯機やガス台が割引価格で買えますよ~となっていて、ネットで調べると、確かに安いみたい。

でも、実は給湯器は今年2月に壊れて交換したばっかりなのでした。遅いよ~。
というか、給湯器壊れるの早すぎ!以前住んでいたマンションは20年たっているのに給湯器壊れなかったのになあ。

ガス機器の会社に連絡したらメンテのお兄さんが来て、「給湯器はだいたい10年目安ですが、使ったお湯の量によりますから」と説明してくれました。たしかに前のマンションにいたときは子どもの小さいし、人数も今より少なかった。今は大人が5人で暮らしているようなものなので、そのぶんお湯も使っているだろうな。お風呂とか洗い物とか。

マンションの給湯器って設置スペースが限られているので、型はあんまり選べないらしく、結局30万近くかかった。今回のチラシの給湯器は27万円くらいなので、一割安い。でも、以前のマンションの給湯器が長くもったので、チラシみただけじゃ変えなかったかもしれないな。

ガス機器の会社の人によると、故障は冬におきることが多く、突然ガスが使えなくなるので、みな、とても困るらしい。お風呂はもちろんのこと、一番困ったのは洗い物。お湯じゃないとなかなか油汚れってすっきり落ちないものだって初めてしりました。新築で買った人は10年たったら、中古で買った人は給湯機が交換されてからの年数を把握しておいて、壊れる前に計画的買い替える方が、安全だし安いと思いますよ。

また、ガス台については、同じマンションの人が10年たたずに交換しているのを知っているので、今回のリフォーム相談会で交換をしてみようかな。ガス台も壊れたらとても不便だと思うので、10年超えたらリフォームを考えておいたほうが安全だと思う。

とりあえずガス台は情報収集だな~。


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP