ビートウォッシュ bw-v100c 口コミ

洗濯機を買換えました♪
12年使ったビートウォッシュのBW-D9GVからBW-V100Cにしました!
ビートウォッシュにした理由は耐久性です。12年間1日平均2.5回はまわしたと思うのですが、修理は一度もなし。

また、洗濯物が多いのでたくさん洗濯できるのがよかったのです。同じ10㎏でも洗濯槽の設計で微妙に入る量は違うそうです。毛布の枚数で表示されているところをみるとわかります。

新しいビートウォッシュを使ってみた口コミですが、「糸くずフィルターが掃除しやすい!糸くずが洗濯物につかなくなった!」なんといってもこれが大きい(笑)

以前のビートウォッシュは、糸くずフィルターの形状が下のようになっていて、洗濯機の下の部分をあけて取り出すようになっていました。

これだと、糸くずがいまいち取れないようですし、掃除もしにくい。
何回かまわすと強制的に糸くずフィルターの掃除マークがでて、掃除するまで洗濯できません(フタをあけて戻せばいいようですが)。

はずして歯ブラシなどで掃除するのが面倒だし、歯ブラシなので洗面台にとびちって洗面台も掃除しないといけないし。
掃除していても、やっぱり糸くずやホコリがついているし・・・あんまりひどい状態のはガムテープでホコリとったりしてました。

最初のころは、そこまでホコリつかなかったと思うので長年の汚れの蓄積のせいかも(;´∀`)

ところが!今度のビートウォッシュは洗濯槽の中に糸くずフィルターがあるんですよ!しかも2か所!
形状はこんな感じです。

糸くずフィルターは毎回掃除してくださいと書いてあるのですが、掃除は簡単♪糸くずやホコリが下にたまっているので、それをすてるだけ。網の部分も洗いますが、そんなに汚れていないのでさっと流すだけですんでいます。

それに洗濯物にもホコリや糸くずがない!
以前は干したあとに、ホコリがおちるので掃除機かけてました(笑)

すっきり洗えるって、こんなに気持ちいいんだ~と思いながら洗濯しています。容量も増えたので1日3回まわすこともなさそう。
1回でまわせる日もあります♪これはかなりの節水になりますね!

これからはエアージェットという、洗濯物を少しだけ乾かす機能や、部屋干しモードで水を普通より脱水するモードなどを試してみようと思います。中途半端な乾燥機能はいらないけど、部屋干しでも早く乾くなら活用したいですもんね!

思えば以前洗濯機を買ったときには、新しい機能に目をうばわれていました。ビートウォッシュも比較的新しいシリーズだったし。
でも、いらない機能をはぶいて、シリーズとしてこなれている機種を選ぶ方が、結局家事の手間は省けるし、コストも安いんだな~って思った洗濯機選びでした。

ところで、ビートウォッシュの運転音ですが、正直そんなに静かじゃないですw
でも、我が家は私が昼間洗濯できるので気になりません。

また、ビートウォッシュの方が布が傷むという口コミがあります。おそらくビートウォッシュは比較的激しく衣類を洗うんですよね。だから運転音もあるし布痛みもある。ですが、おそらく洗浄力はそこから生まれているんですよね。

というわけで、ビートウォッシュがむくのはウチのように運動部の息子がいたりして、洗濯に気をつかうような服が少なく量が多い家庭だと思います。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(標準設置料込)BW-V100CJ-N 日立 10.0kg 全自動洗濯機 シャン…
価格:93798円(税込、送料無料) (2018/12/5時点)

女の子が多いとか、服装に気を使う家なら衣類を傷めないという評判のパナソニックの方がむくのではないでしょうか?
静音性もパナソニックの方があるようなので、早朝や深夜の洗濯が多いなら、パナソニックの方がよさそうです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【日時指定不可】【離島配送不可】NA-FA100H6-W 全自動洗濯機 Pana…
価格:101150円(税込、送料無料) (2018/12/6時点)

このへんはライフスタイルによると思いますね~。
パナソニックは耐久性どうなんだろうな。

また、ビートウォッシュの洗濯時間が長い!という口コミも見つけました。確かに出荷時の設定のまま使うと長いです。私は「手造り」コースに自分の好きな設定をいれて使っています。
標準だと「すすぎ」が2回になっていて、ここが大きい(10分くらい違います)のですが、濃縮液体洗剤を使っている人は「すすぎ1回」と表示ありますよね。というわけですすぎは1回です。さらに最後に水道水で洗ってくれる「清流すすぎ」を設定しています。

設定しているコースは、洗い8分、すすぎ1回、脱水6分です。高速脱水といって800回転 → 1000回転になる機能は使っていません。
工場出荷時は、自動お掃除機能、清流すすぎは設定されていませんので、自分で設定しましょう。また洗濯時間を短くしたい人は「手造り」コースで試しながらベストなコースを決めるといいですよ!


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP