ガンダムオリジン

最近すっかり生活に定着?してきたAmazonプライムビデオ。
海外ドラマLOSTの後にみているのは・・・ガンダムオリジンです!

私はファーストガンダム世代で、実は映画も映画館まで見に行ったりしていたんですが、続編はいっさい見ていない!
というわけで、オリジンは「なんかガンダムだなあ」と思ってよくみていなかった。

オリジンが、ファーストガンダムより前の話だって気が付いたのは最近です(;´∀`)
そしてなんとなく見てみたら・・・ファーストガンダム世代にはムチャムチャ面白いではないですか!

そっか~、そういう前提だったから、ああいう反応なんだ~と納得するストーリー。
これって、最初から設定してあったのかしらん。そうだとしたらファーストガンダムの世界があそこまで完成していたのは納得ですね!

Wikiによると、ガンダムオリジンは、安彦良和さんが漫画として作成したものが原作です。書いてみたらすごい分量になったので、ガンダム専門の雑誌「ガンダムエース」に連載することにしたらしいですよ。これもガンダムのファンがたくさんいてこそですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GUNDAM A (ガンダムエース) 2019年 01月号 [雑誌]
価格:699円(税込、送料無料) (2018/11/28時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

機動戦士ガンダム THE ORIGIN 全24巻完結セット (角川コミックス・エ…
価格:6498円(税込、送料別) (2018/11/28時点)

 

連載が終わってからアニメ化の発表があり、ストーリーを分けて全6話が作られました。
「ニュータイプ」の提唱者ムンゾ大学教授ジオン・ズム・ダイクンの話、ザビ家の確執、ダイクンの遺児キャスバル(シャア・アズナブル)とアルテイシア(セイラ・マス)の運命。ジオン公国建国と連邦政府との対立と戦争が盛り込まれます。

6話の最後にには、すべてのピースがそろいファーストガンダムへと続くイメージをもてました。おもわず続けてファーストガンダムが見たくなりますね!

2019年4月からは、この全6話をテレビ用の長さにしてNHKで放送するそうです。NHKは進撃の巨人も放送していたし、最近アニメに力いれているんでしょうか?
以前はNHKのオリジナル作品を作っていたのが、外からよい作品をもってくる路線に変更したのかなあ。

放送まで待てない!という人は、Amazonプライムビデオなら、現在は追加料金なしで全話配信してます。配信は終了することがあります。お試し期間が30日あるので、その間にみると無料でみれちゃいますね♪
↓↓↓

Amazonプライムビデオ以外の、ガンダムオリジンの配信状況を調べてみたんですが、有料配信だと500円くらいしている高い・・・。
auビデオパスだけは、1~4まで見放題配信していました。
↓↓↓
au公式/ビデオパス‎ 初回30日間無料

 

やっぱり、Amazonプライムビデオが一番安くみれますね!
↓↓↓


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP