エシャロット

旦那様が定期的に病院に行くのですが、帰りに「病院の前で売っていた」と野菜を買ってきます????

今回はエシャロットでした。

でも、テレビでこれは日本人がつけた名前だといっていたなあとネットで調べると・・・

根ラッキョウのことを日本人がエシャロットと名付けて売っていたそうです。でもフランスの香味野菜に本当にエシャロットというのがあるので、現在はエシャレットとして売っているそうです。野菜としては全然別物らしい。

でも、レシピを検索するとエシャロットででてくるので、世間一般ではエシャロットといえば、根ラッキョウなんでしょう。

今回は「ぬた」にしてみました。旦那様と娘の好物なので。野菜をさっとゆがいて、冷水にさらし、適当な大きさに切り、味噌・酢・砂糖をまぜあわせたタレであえるだけです。味噌・酢・砂糖は全部大さじ1でまぜてみて、味をみて調整するといいですよ。

エシャロットのぬたも、なかなか美味しかった。普段はわけぎでやることが多いのですが、わけぎの方が根元の皮むきの下処理が大変な気がする。


  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP