エアコン 換気

毎日暑い日が続いているので、ほとんどクーラーをつけっぱなし、換気すらしていない日もあるので、これって大丈夫なの?と思って、調べてみると。

やっぱりエアコンは換気機能がないので、1日1度くらいは換気した方がよいそうです。

換気の目的は

・新鮮な空気
・空気中のホコリをとりのぞくこと
・脱臭
・温度調節

となっていました。冬場は除湿という目的も加わります。

そして、換気の方法ですが、これは諸説ありましたが、一番短いのは5分となっていました。その場合はサーキュレーター窓にむけて使うといいそうです。

我が家にはサーキュレーターはないので、扇風機で代用して5分間の換気を断行したら・・・ちょっとすっきりしたような~。

5分くらいなら、部屋の壁や床の温度はそれほど上がらないので、そのあと冷房をつければ、冷えるまでそれほど時間がかからない印象です。

なんとなく、換気していないと空気が悪いような気がしていたので、すっきりしました。
それにしても気温下がってくれないかな~。

ちなみに扇風機は風を体にあてて涼しくするもの、サーキュレーターは空気を動かして循環させることだそうです。

安いサーキュレーターは音がうるさいことがあるそうなので、購入するときは直接お店で音を確認しようっと。


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP