ゆるキャン△ お菓子

子どもたちがAmazonプライムで見ていた「ゆるキャン△」というアニメ。山梨が舞台なので、中央道の初狩PAでお菓子を売っていました。さっそく子どもがが、「研究室のお土産にする」といって買っていましたよ。

ちょっと、写真撮らせてもらったのですが、実家で撮ったので、いつも以上にヘタクソ(笑)


ゆるキャンは、女子高生がゆる~くキャンプする、まったり系のお話です。
一人で季節外れのキャンプ場で、ソロキャンプするの趣味な女の子と、引越してきたばかりで富士山をみに行こうとして自転車で無謀に山に登っていきだおれていた女の子が出会って、この二人を中心に、高校の「野外活動サークル」通称「野クル」のメンバーなども絡んでお話がすすむというか、流れるというか・・・( *´艸`)

昔、芸能人が普通にディキャンプしたりするのを、ずっと映して、それを編集した番組とかありましたが、あんな感じです。

なんとなく話がまとまって、食材かってキャンプ行って、鍋したり、焼肉したり。でも、みんなバイトして装備をそろえたりしているので、ソロキャンプの子は原付の免許取って県外まで遠征していた。

その間もLINEで連絡とって、写真を交換したりしているのは今風ですね。その場にいなくても絡めるというか。

日常系、ほんわかストーリーがお好きな方におすすめです!
みてると癒されます。

原作は「まんがタイムきららフォワード」に連載されていて、既刊6巻で、10月に7巻がでるようです。

ゆるキャンは現在、Amazonプライムでは有料配信になっていました。
調べたらU-NEXTでは見放題(お試し期間・または会員になると追加料金なしでみれる)になっていましたよ。配信は終わることがあるので、この情報は8月17日時点の情報です。


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Menu

HOME

TOP